プロペシア

プロペシアとその他お薬の比較をしてみました

84錠を出してもらうのが一番経済的


飲み薬は毎日一回朝に薬を飲むだけで、手間も少ないです。ただし、ドラッグストアでは購入できないので、定期的に診療をうけた病院にいって処方箋をだしてもらわなくてはなりません。処方箋を出してもらう費用は保険がきかないこともあり、700円です。この700円は薬の量が増えても一定なので、相談して最大限の量84錠を出してもらうのが一番経済的です。またこれ以外にもアートネイチャーがやっている育毛を半年間月1回ペースで受けていました。養毛剤を縫ってくれるのはもちろん、他にも髪に良いと思われる処理をいろいろしてくれますし、髪に悪いと思われる界面活性剤を使用していないシャンプーも勧められました。ただそのシャンプーは3000円以上するので、毎日使うと仮定すると、費用もバカにならないと思い、結局今は使っていません。長期的には効果があるのかもしれませんが、経済的にもそこまで髪につぎ込むのはどうかと思ったので半年でやめてしまいました。ただ、髪の洗い方のアドバイスとか体験談とかいろいろ聞けるので無駄ではなかったと思います。

プロペシア